アオリイカ産卵床設置

どうも大口です!!

今日はアオリイカ産卵床の設置です。

3セット海にドボンしてきました!(^^)!

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

沈んで行く姿がこちら

OLYMPUS DIGITAL CAMERA
OLYMPUS DIGITAL CAMERA
OLYMPUS DIGITAL CAMERA

何とも言えないシュール感笑

そして過去の写真を使いながら解説していくとまずはトップ写真のアオリイカの卵!!

今日沈めたヒノキにアオリイカが産んでくれます。

多分産みたてであろうと思う写真がこちらです。

過去PIC

僕もまさに今産卵してます!!って言うシーンは一回しか見たことないですが真っ白、純白みたなツルツルテカテカの卵を産んでくれます。

成長していくとこんなシーンも見れます。

過去PIC

幼体が透けて見えるのがわかるでしょうか?

産んでから約20日でふ化するそうです。

今日設置した所はボートポイントじゃないので皆様をお連れすることはできないのでですがビーチなら可能です!!

ビーチ事態に産卵床を設置していませんが今年はホンダワラに産卵してくれるかな?っと思います。ちなみに去年は土のう袋に産卵してました笑

しかもうちのビーチのアオリイカの産卵は6月後半から7月後半ぐらいまで水温も21度~24度ぐらいの時に見れます。ウェットスーツでも余裕の時期です!!

最後らへんはもう腐ったさやえんどうみたいな卵ですけどね。笑

例年通り行けばもう来月です!!その時には自粛も緩和されているでしょう。と言うより緩和されてほしいですね。

また皆様とワイワイ潜れる日を楽しみにしております(≧▽≦)

ではまた

 

 

 

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください