ビーチだからできること

どうも大口です!!

今日は愛知県からK様と2ビーチ行って来ました!!

天気は晴れてるんですが海はご機嫌斜め・・・(笑)

中々ボート出せません・・・しかしトップ写真の気泡撮りはビーチだからできることです(‘ω’)ノ

天候と干潮のタイミングを狙えば行けます。あとはそこにオキゴンベとかハゼとか生物が付けばいいんですが今日は気泡のみでした!!

水深2m弱です(笑)無論BCに空気いりません。肺のコントロールのみです!!(笑)

生物は甲殻類とウミウシのリクエスト!!後半生えものなりましたが(笑)

まずは甲殻類から探して参りました!!

オドリカクレエビは魚レベルで群れてます。

抱卵してる個体を守っているのか?それても生まれた個体なのか?

抱卵バージョン

K様は幼体を僕は普通の個体を撮ったカザリイソギンチャクエビ

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

今日は触角にピントを合わせたイソギンチャクモエビ

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

 

昨日のブログにも載っていたナガサキニシキニナの卵塊

同じ個体かな?

ちなみに上の方には空グラス(卵なし)もありました!!

いつ見てもワイグラス好きっす!!

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

でウミウシは二個体しか見つけれず・・・

ミドリアマモウミウシとシロハナガサウミウシ!!

うん~やっぱりこの時期のウミウシ探しは僕は苦手っす(笑)

ミドリアマモウミウシもK様には小さすぎたみたいです・・・ツユダマガイよりは大きいような(笑)

ツートンカラーのイバラカンザシゴカイ

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

遠くから見るとこんな感じ~

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

お花にも見えるし太陽にも見えるしまさにサンフラワーですね♪

最後に謎の?生えもの(‘ω’)ノ

まぁ多分フウセンカンザシゴカイじゃあないかな~と思うのですが。

それがこちらです。

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

ポツンとあるのがフウセンなのかな~見た感じはそこら膨らます口のようにみえました。

これが俗に言うタマナシって言うやつですか?(笑)

他の人のを見る限り綺麗なフウセンみたいなのがぶら下がっているのですが・・・これはやっぱりタマナシかな?

二本とも超ロングダイブお疲れ様でした!!!

平均深度5.8mってもうやばいですよね(笑)

全部ビーチでしかできないことなのでまたボートポイントがクローズになったら行きましょう(*^^)v

来月からの三本目でも大丈夫ですよ~(笑)

本日はありがとうございました。

ではまた

今日の海(MTK前ビーチ)
天気:☀ 気温:33度 水温:27.8~28度
風:北 波:一 透視度:10M(深場にほぼ行ってないので浅場のです)

今日見た生物(大口チーム)

甲殻類:オドリカクレエビ(抱卵から幼体バージョンまで)カザリイソギンチャクエビ、イソギンチャクモエビ、ガンガゼカクレエビ、クリアクリーナーシュリンプ、キモガニ、コシオリエビ、ナガサキニシキニナの卵、サラサエビ

魚:スズメダイ群れ、アオリイカ、オキゴンベ、イワシ群れ

ウミウシ:ミドリアマモウミウシ、シロハナガサウミウシ

生えもの:イバラカンザシゴカイ、フウセンカンザシゴカイ?

 

 

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください