貴重なシーンだったかも?

どうも大口です!!

今日は三重県からM様とS様で2ボート行って来ました!!

一本目はアミヨコへ

水温も下がりちょっぴり嬉しいような(笑)透視度もどんどん良くなってきてますね(≧▽≦)

あんまり寒いと言ってしまうと道産子ダイバーの皆さんに怒られそうなので・・・(笑)

もう北海道は雪が降り今から水温も気温も恐ろしいくらい下がり過酷な状況で潜ることになるので

今日の水温21.8度なんてぬるいでしょう!(^^)!(笑)

まずはオドリカクレエビからスタート

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

水温が下がると魚の動きも鈍くなってきますのでキンギョハナダイの群れ狙い目です

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

そしてトップ写真のガラスハゼカップル(≧▽≦)

求愛行動する時は上に乗っかっている個体がお腹から下半分ブルブルし始めます。

3人で写真を撮っているときも一切動かず・・・なので多分カップル出来立てほやほやだったかも知れません。

冬ですがもしかしたら産卵するかも?

ある意味貴重なシーンだったかもしれません。

二本目はウメ島へ

幼魚がいっぱい(≧▽≦)

ミツボシクロスズメダイやクマノミ(やや大きくなってます)ナガサキスズメダイなど

そしてようやく表に出始めたウミウシ!!

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

ちょうどカイメンにいるのでお食事中かな?

最後にヒメゴンベ

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

今日は大きいのであまり可愛くはないですが背景にソフトコーラルを載せて見ました!!

やっぱチビの方が写真映えは良さそうですね(笑)

本日はありがとうございました。

また潜りましょう!!

ではまた

今日の海
天気:晴れ 気温:17度 水温:21.8度
風:北西 波:2.0m 透視度:8M

今日見た生物

甲殻類:オドリカクレエビ

魚:ガラスハゼ、オニオコゼ、キンギョハナダイ群れ、ナガサキスズメダイyg、ミツボシクロスズメダイyg

クマノミyg、オキゴンベyg、シマウミスズメyg、ヒメゴンベ

ウミウシ:アオウミウシ、キイロウミウシ、コイボウミウシ、フリエリイボウミウシ、サラサウミウシ、イガグリウミウシ

生えもの:ニホンアワサンゴ

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください